立川のアニメイトにて

ぼくがSAOのグッズ買おうか迷っていたら、隣にいた腐女子が黒子のバスケのファイルぶちまけやがった。
そのファイルを帽子にメガネの40代ぐらいのおっさんが踏んづけて行ったり、片付け手伝う羽目になったり散々だった。
仕事の方は相変わらず見積りも出せない状態である。
ここまでくると自分の無能さに笑えてくる。

そして明日から無駄な会議が2日間にわたって行われる。
やだなあ。
バイクは何を買おうか迷っている時が一番楽しい。
ぼくは最初、400ccでネイキッドタイプのバイクににしようと考えていた。
しかし、400ccは車検があり維持費が高いことと最初のバイクだから軽いのにしろということで250ccに乗ろうと決意した。

ところが、手元には25万ほどしかなく中古でも金銭的ににーはんはきつかった。
そして出会ったのが今のぼくの愛車GN125である。
新車で16万という値段が決め手です。
乗り心地もいいです。
約40kmです。
中国産です。
バイクが届いたのは入院日の前日、その日は1日中乗っていた。

Add Comments Posted On 09 10月 2012 by on 未分類

失敗と反省

失敗すればもう二度と同じことをしないしその原因になる可能性をもっていることをしようなんて思いません。
その時は反省をし、なぜこんなことが起きてしまったのかを考え、落ち込みます。
そして自分では前に進んだ気持ちになっているのです。
恋愛に失敗すれば私の男の見る目がなかったんだとも思うし、そうなると二度と同じような思いをしないと思いますよね?

大抵の人はこの場合、次はもう少し相手のことを知ってからお付き合いをしようと思うでしょう。
けれども私の場合はちがいます。
その原因となった大元・・・
恋愛をしないでおこうと考えるようになりました。

恋愛の話なんてどうでもいいかもしれませんがどの道いろんな人と出会い、異性を知っていけば数うちゃ当たるようなもので、恋愛がまた始まって浮かれてホイホイ友人を作っていくんです。
あの頃は若かったなと思う。
誰でもいいというわけではなかったしとにかく良い恋愛をしたいと思っているというよりもどこかに少女漫画に出てくるような男性がいないものかしらと現実を夢見がちになるのです。
おったまげたもんです。
現実と漫画の世界では大違い!
当たり前です。
男前なんて性格が悪いに決まっているし、モテることを知っている。
その場しのぎの言葉を言うわけでそれに騙される私も悪いんだと。

Add Comments Posted On 03 10月 2012 by on 未分類

出会いは自分で作るモノ

「出会いがないからなぁ」
…よくこんなことを嘆いている人はいませんか?
いつも私は思うのですが、これって究極の逃げ道だと思うんですよね。
出会いがないから、だから何なんですか?
いかにも、そのせいで恋人が出来ないとでも言いたげな発言ですよね。
いさぎが良くないとうか、情けないと私は思います。

なんでその先のものに行き着く努力もしないで、そこで思考回路を停止させてしまうのかが理解できません。
そう、その先に行き着くものというのいは、自分で積極的に恋人を作る努力をしろということに他なりません。
奥手だとか消極的だとかそんなことを言う時代では今はありません。
インターネットがあるじゃないですか!
インターネットを活用しようという考えにどうして至らないのでしょうか?

インターネットなら奥手だろうと消極的であろうと、メールでのやり取りになるので関係ありません。
しかも、ナンパのように下手なリスクを背負うことがありません。
ナンパだったら断られたり、罵声を浴びせられることは日常茶飯事ですが、インターネットならそういったことはありません。
要は傷つくことなく、出会いを求められるのです。
これらのことだけでも、インターネットを使う利点が分かって頂けたかと思います。

Add Comments Posted On 29 9月 2012 by on 未分類

Advertisment

Recent Posts

Categories

Archives

Blogroll

Meta